ブログ村

twitter

ぜひ、行ってみてください♪

  • ヒツジの穴 - livedoor Blog(ブログ)
    とってもいいお父さんで、とってもいい関西人。関西人に悪い人はいません。そして、日本に5人しかいないエクストリームアイロニングというスポーツをなさってます。私的にこういうノリは大好きです。
  • どっちみちぺんぎん
    新しいほうのぺんこしゃんのサイトです。りにゅされました。前のところものこしておくそうなので、ぺんこしゃんの過去を見たい方は下の「どっちみちぺんぎん」へゴーです。
  • えっ!これ?みちゃうの?エピソードⅡ
    とーるさんの新しいサイト。え?とーるさんってどんな人?話の面白いイケメンですよ♪
  • カリビアンMIXファミリー☆
    カリビアンな旦那様とかわいい息子さん、そして素敵な奥様maikoさん。この3人家族がこの先どうなっていくのか、楽しみです♪
  • akkyのどうでもいいはなし
    「akkyです」ではじまるakkyさんの日常をのぞけますw何気ない日常の中にakkyさんの優しい気持ちが感じられます♪
  • どっちみちぺんぎん
    漫画が入っていて、とっても読みやすくて面白い!ぺんこさんが、めちゃかわいいです!!
  • うちの3姉妹~マンガで見る今日の出来事~
    だいっ好きなブログ。子供好きの私にはたまりません♪私のお気に入りは三女の社長ですが、性格は長女とつうじるものがありますw
  • 深夜パック28時
    おもしろいです!人間観察がすばらしい!
  • 働く女子高生のはなし
    絵のついた詩がたくさんおいてあります。必見!女子高生。いいな~~
  • hanaの日記
    プロの音楽家hanaさんのブログ。ライブとかの裏側の気持ちが読めます。ぜひ、ライブにも足をはこんでみてください。
  • 実果の日々のあしあと。
    本とか、詩とか、関西とか、いろいろ重なる部分が多い方です。かわいいイラスト必見。
  • みるく花
    私のリアル友達。かわいいサイトです。こんな看護師さんに看護してほしい♪

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

苦労は自分を裏切らない

教員採用試験の結果が出ました。
2次は不合格でした。
ショックを受けた部分もあります。努力が報われなかったとか、同じく勉強していた人たちが受かっていたのに自分は落ちてしまったとか。家族の期待に応えられなかったとか。これが一番大きいかな。私がしっかり働いて家族を支えなくてはいけないのに。
でもまあ、結果が出た事について思い悩んでも仕方がない。一晩寝たらそういう気持ちも気にならなくなっていました。
よかったと思える部分もあります。挑戦できる明らかな目標がまだあること。わかりやすい目標だし、何を努力すればいいのかもわかりやすい。とにかくそれにむかって、その力を付けていけばいいわけだから。そういう時期が一番おもしろいし一番成長しやすい。長い付き合いですから、自分のそういう特徴もわかってきています。
それに、順風満帆じゃないほうが、私らしくて落ち着きますw
貧乏性というか苦労性というか。真っ直ぐ最短距離でなんて歩いたことがない人間ですから、道の先が見えている状態って逆に不安。職人の娘らしく、下積みがないと一人前にはなってはいけないと思っています。今の私にはまだその下積みが不十分。
30年近く生きてきて、苦労した事は無駄にはならないと知っているので、苦労して努力できる場所のほうがありがたいです。

最近よく、教育関係の本を学校から借りてきて読んでいます。試験対策にと職場の教頭先生に勧めていただいたのですが、これがなかなかおもしろくて、そのまま何冊も借りては読んでを繰り返しています。
会社で働いていた時は、そういう本や勉強は「ただの趣味」として周りからも見られていたし、私自身も仕事と結びつけて考える機会も習慣もありませんでした。
でも今は、自分の興味や勉強が仕事にも活かされるという環境なんですね。不思議な感じがするし、ありがたいことでもあります。
だって普通は、人間性を磨く事と、仕事でお金を稼ぐ事はイコールではないでしょう。

お金を稼ぐってことは、生きる糧を得る作業だから、辛くても嫌でもやり通さないとお金はもらえない。空き時間に本を読んだり、勉強したり、そんな事は仕事とは関係ないのだから。つまりは、仕事上で結果を出さないと、その間の努力はないも同然。その結果は時間だったり、お金だったり、契約だったり、顧客の満足だったりと色々だけど、とにかく成果に応じて賃金が支払われる。
勉強してても誰も褒めてはくれないけれど、勉強していなければ誰も認めてくれない。知識の量だけで通用する仕事って実はあんまりなくて、知識をうまく活用できる知恵のある人がすなわち仕事のできる人だと思うのです。
難しいですよね。人間性がすばらしくても、それでご飯食べられないし。だからって、人間性を磨く事をほったらかしにして、お金だけもうけても、それは幸せとはいえないし。
色々とバランスをとりながら、試行錯誤しながらも、自分らしく納得して生きられるように、大いに悩んでもがいていく。その苦しみと楽しみといったら☆

最近ふと感じるんです。今まで生きてきた世界と、今生きている教育の世界の温度差を。全く違うわけではないけれど、温度差はある気がします。
だからこそ、「私は一人の教員であるまえに、一人の人間である」ということを絶対に忘れたくない。周りと比べて毛色が違おうが、考え方が違おうが、それが私という人間の本質に関わる事なら、教員としてよりもまず人間として行動すべき。
私という人間が「教員」という服を着ているだけで、教員という人種に生まれ変わらなければならないわけでもなんでもないんだという感覚を、忘れたくないですね。まあ、周りはそういう目ではみませんがw

私にしかできないことが、絶対にあるはず。私にしか言えない言葉、私にしか伝えられないこと。
そう思うと、今回の結果はとっても私らしい。数年後、笑って子ども達に伝えるにはいいネタになりそうです。

増える楽器達(マリンバ/ピアノ/ボンゴ/オカリナ)

だれか、ウクレレをください。
なんとなくね、夏休みに入る前からウクレレが気になっていたのです。挑戦してみたいな〜と思いつつ楽器の種類も善し悪しも分からない状態ではじめるのは怖いので、少しずつ情報をあつめておりました。
値段がピンキリなのですが、入門用ぐらいなら2万円ほどで始められるところが、いいなぁとおもっておりました。
でもほら、買った後でできないよ〜ってなったらもったいないじゃないですか。なので、iPod touchのappでウクレレがないのかを検索したら、みごとヒットしました。無料でウクレレもどきをゲットして、あとは、ネット上にあるウクレレ入門のサイトを検索して・・・8つほどコードを覚えて、何曲か弾き語ってみたりして。
おもしろいです。ギターは高校のとき授業ですこしかじったのですが、どうも私の指が短すぎるのかおさえきらんコードがたくさん出てきてしまいました。楽しくなってきたところであれですよ、押さえきらんのですよ。どうしても届かんのですよ。ピアノでオクターブ弾くのもやっとの指ですとも。
世間には超絶技巧でソロを弾く方がいらっしゃいますが、私の目指すところは、弾き語りです。じゃあピアノでいいじゃんと思われるでしょう。私もそう思います。
あえて選ぶなら持ち歩けるという点で、でしょうか。
ちなみに、ピアノはこの夏休み練習しましたよ♪試験で弾く曲、迷いに迷ったのですが、どうしてもこの曲を弾けるようになりたいという理由で「バッハのインベンション1」にしました。えへへっ
そんな理由で課題曲選んだ人は珍しいと思いますがw
なんとか弾けるようになりました。
ウクレレ。実際楽器を買うと練習時間が制限されてくるんだろうなぁ。「うるさい」とか言われるかな。
マリンバの練習の時は気にした事なかったけどcatface
今まだ迷い中です。もう、さすがに楽器が多いような気がして。でも、もし知り合いにウクレレをゆずってくれるという人がいたら、喜んで貰い受ける所存です。えへへnote

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

日常、非日常

  • 湧きあがるもの
    フォトアルバムですよ~

詩集「言の葉」「ふまれ草」

  • 光へ
    二つの詩集にあったものを、ひとつにまとめておいておこうと思います。そのうち増えてくる予定。感想なぞいただけたら、嬉しいですo(*^▽^*)o~♪

メロ達が育っています

  • 世代交代できました♪
無料ブログはココログ