ブログ村

twitter

ぜひ、行ってみてください♪

  • ヒツジの穴 - livedoor Blog(ブログ)
    とってもいいお父さんで、とってもいい関西人。関西人に悪い人はいません。そして、日本に5人しかいないエクストリームアイロニングというスポーツをなさってます。私的にこういうノリは大好きです。
  • どっちみちぺんぎん
    新しいほうのぺんこしゃんのサイトです。りにゅされました。前のところものこしておくそうなので、ぺんこしゃんの過去を見たい方は下の「どっちみちぺんぎん」へゴーです。
  • えっ!これ?みちゃうの?エピソードⅡ
    とーるさんの新しいサイト。え?とーるさんってどんな人?話の面白いイケメンですよ♪
  • カリビアンMIXファミリー☆
    カリビアンな旦那様とかわいい息子さん、そして素敵な奥様maikoさん。この3人家族がこの先どうなっていくのか、楽しみです♪
  • akkyのどうでもいいはなし
    「akkyです」ではじまるakkyさんの日常をのぞけますw何気ない日常の中にakkyさんの優しい気持ちが感じられます♪
  • どっちみちぺんぎん
    漫画が入っていて、とっても読みやすくて面白い!ぺんこさんが、めちゃかわいいです!!
  • うちの3姉妹~マンガで見る今日の出来事~
    だいっ好きなブログ。子供好きの私にはたまりません♪私のお気に入りは三女の社長ですが、性格は長女とつうじるものがありますw
  • 深夜パック28時
    おもしろいです!人間観察がすばらしい!
  • 働く女子高生のはなし
    絵のついた詩がたくさんおいてあります。必見!女子高生。いいな~~
  • hanaの日記
    プロの音楽家hanaさんのブログ。ライブとかの裏側の気持ちが読めます。ぜひ、ライブにも足をはこんでみてください。
  • 実果の日々のあしあと。
    本とか、詩とか、関西とか、いろいろ重なる部分が多い方です。かわいいイラスト必見。
  • みるく花
    私のリアル友達。かわいいサイトです。こんな看護師さんに看護してほしい♪

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

大人の領域


ブログ学園

ブログネタ: 【ブログ学園】あなたにとって何才から大人だと思う?参加数拍手

18歳というのは、私が働き始めた年齢ですね。「あなたにとって」とあるので、私が自分が大人だと腹をきめたのは18だったよという意味で。18歳から大人。 18と20で変わった事って、お酒が飲めるかどうかぐらいで気持ち的にはなにも変わらなかった。今も、あまり変わらない気がするけどw それははたして、その日から大人だったからなのか、いまだに子どもだからなのか・・・ でも明確に、高校生だった時と働き始めたときは、違うと感じるのです。生活が一変しますものね。経済的にも、今までは親に借金して生活をしている感覚だったのが、18からは親にお金を返していくわけですからね。 大人の条件は「自分で自分の行動の責任をとれること」だと思うのです。家はありがたいことに、小さい時からそういうことは言われてきたし、そういう教育をされてきたと思っています。でも、本当の意味で責任とれるようになるのは(日常生活の中でなら)自分でお金をかせいでくるようになってからだと思います。法律的なことに触れない範囲でいえば、責任をとるって、労働とかお金に関する事になってくるからね。 なので私は働いて給料を得てからが大人かな?と。 ただ、大人になるっていうのはゴールではないので、「大人がはじまる」という感覚です。どういう大人になりたいかは、自分でプロデュースしていくわけで。うむ。自分で自分をつくっていくのも、大人の条件かもしれませんね。

凱旋?

今日は初出勤でしたよ♪
バッタバタしてましたwあっち行ったりこっち行ったり。
まだ補助という役割が分かりきれていません。とにかく担任の先生が授業しやすいように、子ども達がたのしく授業受けられるようにお膳立てするのが私の仕事なのだと考え、できるかぎりのことはやってきたつもりですが・・・
みんな覚えていてくれました。やっぱり色々やっとくもんですね。特に楽器を演奏したことは印象深かったみたいです。
クラスは、まあ、去年と変わらずといった様子でしたね。このクラスで一日授業するのか〜と考えると、Xデーまでに色々勉強しとかないといけないなぁ。
今日は午前中までしかいなかったのですが、月曜にしては落ち着いていたなと思います。これも2年生になったから?
変わらないのは、甘えたい褒めてもらいたい、かまってほしいと皆思ってることでしょうか。
担任の先生なら「平等に」というのをつねに心がけるところですが、幸いにも私は補助という立場。その子が満足するまでつきあってあげるということができます。ずーっと一人につくわけじゃないけど、甘えたい気分の時ってありますものね。その日によって心のバランスもちがうだろうし。とにかく一人一人に寄り添っていきたいと思いました。
ふざけて走り回る分には、見てて安心できるんです。先生にかまってほしいとか、注目されたいとか、そういうのがわかるふざけ方は、微笑ましいですよね。でも、心の痛みを吐き出して暴れてるのを見ると、こちらも心が痛みます。生半可な対応はできないし、どうしたらこの子の痛みを取ってあげられるんだろうと真剣に悩みます。
今日はそういう暴れるを見なかったから、すごく楽でした。
正直不安もいっぱいあった初出勤ですが、次が楽しみだと思って終えられました。

大人だと感じた言葉、セリフは?


ブログ学園

ブログネタ: 【ブログ学園】大人だと感じた言葉、セリフは?参加数拍手

喫茶店にて。老人福祉施設で栄養士として働いている女性の先輩と色々な話をしていました。 恋愛の事、自分の事、家族の事。 お互いに社会人になってからというもの、家族を支えるためにがんばってきた二人。年を経るごとにゆとりもでてきて、今が一番楽しいと思えるようになりました。 30からが女性にとって一番いいときだと思うという話になりました。 「でも私、ぜんぜん落ち着きがなくって、もうすぐ30代といわれても、実感がぜんぜんないんです。だめですよね、落ち着かなくっちゃ」と私。 その時の先輩の一言が、大人だな〜と思いました。

「落ち着くのなんて、死んだときだけよ」

日頃お年寄りと接している人だけに、重みのある実感のこもった言葉。毎日の激務が感じられる言葉ですね。
それと同時に、「ああ、自分は自分らしくでいいんだ。無理して大人ぶらなくていいんだ」と目から鱗がおちるセリフでした。

Pay it Forward

打ち合わせに行ってきました。
来週から学校へ先生として勤務します。
ほんっとに猛プッシュしてくださったようで、
「○○先生が、このは先生の事「実習生であれだけ教えられる先生は見た事ない。ぜひ呼んだ方がいい」って言うてはってなぁ」
と校長先生から経緯を話していただきました。
もう、感謝してもしても足りないぐらいです。
改めてその先生に御礼を言うと
「その笑顔と声、待っとったよ。うちの学校には先生みたいな人が必要なんよ」
と激励してもらいました。
さすが先生、褒めるのうまい。もうそんなこと言われたら全力でがんばろうという気持ち以外おこりません。
ペイ・フォワード
恩返しの気持ち、感謝の気持ちは、学校の子ども達にかえしてこそ、その先生も喜んでくださるのだと思うので、がっつり準備に入りたいと思います。
補助という立場上、自分の肝に銘じておきたい誓いをたてました。

1、担任の先生を守ること
2、子ども達の立場に立ってすべて考えること
3、関わる人すべてに勇気と希望を与えられるような行動をすること

似たような誓いを10年前、マーチングバンドの副パートリーダーになったときにたてました。
たてておいてよかったなと、今でも思います。苦しい事悲しい事、色々あるのは当然だから、道に迷わないように、指針を持っておくのです。努力する方向を見失わないように。
人間ですからイライラしたり、意固地になったりします。そういう時にも思い出して、正しい方向へ進むためには、こういう誓いが必要です。
さて、ここからが本番☆

詰めが甘い

母と買い物に行きました。
お惣菜コーナーをみてるとね、なんだか寒そうな出で立ちの人がいて、目の端にひかかったのです。
あったかい日だとはいえ、ノースリーブのワンピースは寒すぎると思うのですよ。
青い、水玉の、けっこう短めで、薄い生地の、ワンピ—ス。
そこから、長い手足がスラーッとのびているのです。高いヒールだからなのか、よけいに細く長く見えました。髪の毛は薄く茶色で腰までの直毛で、後ろ姿だけですが、なかなか美人な方なんではないかと期待がもてます。
自信があるからのその薄着なのでしょうか?それにしても、寒すぎます。
雪国そだちとかかな?と思って、追い抜き様にお顔を拝見しました。
おっさんでした。
大阪駅でよくみかけるピンクのスカートはいたおじさんは、多分化粧もしてらしたと思うんですが、その方は化粧はしてなかったんです。
女装が趣味な方はけっこういるのですね。それはそれで良いと思います。せっかくおしゃれしたんだから、人のいっぱいいるところに出かけたくなったとしても、それもいいでしょう。
私がどうしても、許せなかったのは、手足も脇もちゃんと毛をそってきれいにしているのに、どうして眉毛を整えなかったのかというところです!つながってるやんか!
そこまでしたんやったら、眉毛整えて、化粧もすればいいのに、どうして顔のところで手を抜いたの〜〜〜
髪の毛も、長いのに手入れされててきれいなんだけど、頭頂部が産毛なかんじになってしまってるなら、もうカツラのほうがいいんじゃないかと思うのです。
あれかな?ナチュラルな路線を狙っているのかな?
でも、眉毛はちょっと剃るだけじゃないか。あとちょっとじゃないか。やるならとことんやればいいのに。
「なんで、眉毛だけ残したん!」
ってツッコミたくてしかたなかった、暖かい4月の午後でした。

心を受け取り、届ける人たち

いつも利用している郵便局。近いから歩いていきます。
大学生のときは、15円切手を大量に買い込んだり、締め切り間近のレポートを大量に送ってもらったり。
受付の窓は3つ、働いている人も3人。そんな郵便局です。
教育委員会へ講師のセミナーみたいのの申し込みを送るため、郵便局へ行きました。
書類を全部いれて、
「すみません、これ出しておいてもらえますか?」
と、お願いしました。1、2年ぐらい前から勤務されている若い女性の方でした。
受付で預かる封筒は職員の方が住所の書き忘れとか、チェックしてくれるんですが、「教育委員会教務課」を発見されたのでしょう。
「先生にならはるんですか?」
と、目をキラキラさせて聞かれました。
「は・・・はい」
「すごいですね♪がんばってください」
びっくりした〜〜。だって、そんなこと言ってもらえるなんて思わないじゃないですか。口ぶりから、明らかに私のことを知っていておっしゃっているし。
「ありがとうございます」
と頭を下げて郵便局を出て、なんだかニヤニヤしてしまいました。
わが町には、人生の節目を暖かく見守りながら、一緒に喜んでくれる素晴らしい郵便局の職員さんがいらっしゃいます。

登ったのじゃなく、押し上げてもらったんだよ。ありがとう

なんだか色々としているうちに、けっこうな月日がたってしまいました。
3ヶ月なんてあっという間ですね。
3月中には講師としての働き口を見つけたいと思っておりました。
そして、教育実習で行った先の学校が、いいな〜とも思っておりました。
どちらも三月最後の日に実現しました♪
実習で行った小学校に今度はちゃんと先生として戻る事になりました。クラス担任ではないけれど、実習でうけもったクラスの子達ともかかわりながら仕事ができそうです。
ちゃんと授業できるかしらとか、児童と仲良くできるかしらとか、不安はあります。
でも、不安なんか放っておけばいい、ようは自分がどうありたいか、どうしたいかだと思って前進あるのみです。
自分のいる場所を、「一番成長できる場所」だと思っているし、そう思える事がとても幸せだと思います。
私の事を推薦してくださった先生方や、選んでくださった校長先生に恩返しできるように、力をつけていきたいです。
実習に行く前は、教師は一人でクラスの全責任を担うもので、とてもたいへんそうだ。と思っていたけれど、この学校で実習して、教育はチームプレーで行うものだと知りました。もちろん、担当しているところに関しては責任感を持って進めていくのですが、決して一人ではない。
変な話、自分も生徒の気分です。学ぶがわであるという意味で。先輩の先生と、子ども達に、たくさんのことを学ぶ側。
たとえ弱い木でも、支えが強ければ強風にもたおれない、どんなに強い木でも、支えるものがよわければ、倒れてしまう。
という意味の言葉をしおりにしていただいた事があって、それは私がマリンバを演奏した御礼としていただいたものなんですが、忘れたくない言葉として手元においています。
ともすれば、自分のワンマンになってしまわないように、支えてくださっている方々への感謝をわすれないように。そして、勇気を出して人の中へ飛び込んでいけるように。
「つくろわず、自分らしく、ありのまま」が実は一番強いんだという事を、最近になって実感しています。素直な人が一番成長する。
そして、だいぶ素直に自分を出してきているにもかかわらず、ついてきてくれている後輩や、友人や先輩達。本当に感謝ですね。

おうちパン

おうちパン
最近、母がパン作りにこっております(ノ゜O゜)ノ
といっても、粉とか水とかを機械にほうり込んでおけば、1時発酵までしてくれるので楽なんですがね(゜▽゜)
で、成形を私にさせます(-_-)
全粒粉を使ったあんパンの写真ですが、なかなか綺麗に成形できてますでしょ(´Д`)あんこもギッシリ入れましたわよ☆
まぁ、元パン屋なんだから、当たり前ではありますが(>_<)
調理用のハサミとか剃刀があれば、色々作れるんですが(-.-;)
今はこれが精一杯
最近こうゆうお菓子を食べ過ぎで、かつてなく太りました(>_<)
でもお家で作るとおいしいの♪
全粒粉はモチモチしていておいしいです♪今はオカラクッキーが家にあります☆
次はチーズケーキに挑戦☆

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

日常、非日常

  • 湧きあがるもの
    フォトアルバムですよ~

詩集「言の葉」「ふまれ草」

  • 光へ
    二つの詩集にあったものを、ひとつにまとめておいておこうと思います。そのうち増えてくる予定。感想なぞいただけたら、嬉しいですo(*^▽^*)o~♪

メロ達が育っています

  • 世代交代できました♪
無料ブログはココログ